素敵なママには色んな形がある

styleディレクターの信川が出会った素敵な人達。

Vol.12 専業主婦さんの息抜き時間。

今回ご紹介させて頂くママさんは
専業主婦の菱川さんです♪

ご自宅にお邪魔させて頂きました。
5才の男の子と、3才の女の子のママさんです^^

 

f:id:cawaii-mori:20170602110303j:plain


菱川さんの趣味は小さい頃から
ずっと弾いているピアノ。
とってもとっても上手で
一緒にお邪魔したスタッフ
全員聞き惚れてしまいました!


普段はお子様もピアノを
習っているそうで、
一緒に弾いたりされるそうですが
意外なときに没頭して弾かれるのが
自分の気持ちを穏やかにしたりする
効果があるのだなぁ。と思いました^^

 

f:id:cawaii-mori:20170602110332j:plain



幼稚園に行っているとき以外、
ずっとお子様2人と一緒の時間を
過ごしていてる菱川さん。

子どもが可愛い時期をずっと見ていたいと、
専業主婦さんになったそうなのですが
たまに、子どもにイライラして
しまうときってありますよね。

そんなとき、菱川さんは自分の気持ちを
他の方向に向けてくれて、
自分を夢中にさせてくれるのが
"ピアノ"なんだそうです。

 

f:id:cawaii-mori:20170602110345j:plain


色んなママの息抜き方法を
聞いてきましたが、
ピアノを弾いて息抜きとは
カッコいいな。と素直に思いました♪

子育て方法も勉強しながら
色んな事を試していらっしゃるそうで、
私がお子様2人が遊んでいる様子を
見ていたら、花ビーズの新しい袋を
どんどん、どんどん開けていたので、
まだママではない私は、
開けていいのかわからず、
「こんなに開けてしまっていいのですか?」
とお聞きしたら、
「ダメって言ってもどうせ開けちゃうからね。笑」
とおっしゃっていました^^

 

f:id:cawaii-mori:20170602110404j:plain


「なるほど~」と思ったのは、
子どもがしたい事を、
良い意味で自由にさせて上げられる事は
大事なんだな。と感じました。

なぜなら、お子様2人ともすっごく楽しそうに
没頭していて、完成させよう!
と頑張っていたからです。
しかもとっても大きい花ビーズを^^

普段、怒るときは一度しっかり
怒ったのちに長引かせないように
しているそうなので、大事なときに怒って、
小さな事はやらして上げる事が
子育てのポイントなのかな♪と思いました^^

旦那様のお母様、お父様ともとても
仲良しで、来年から一緒に住もうかな?
と考えているんです♪
とおしゃっていました!
普通は嫌と思う方が多いのではないですか?と
聞くと、全然♪と笑顔の菱川さん。

 

f:id:cawaii-mori:20170602110425j:plain


今は、「おくちはチャック、
おめめはキラキラ、おみみはダンボ」
子供に対してあんまり口出しをしないで、
その代わり、目はキラキラ輝かせて、よく見て、
お耳はダンボで子供のことを
良く聞いて答えてあげよう。
という育児を頑張ってされているそうです^^

 

f:id:cawaii-mori:20170602110436j:plain


これからもぜひ楽しみながら
子育てに家事に頑張って下さい^^

 

お話しお聞かせ頂き、
お家にもお邪魔させて頂き
ありがとうございました!!

 

デレクターnamiko(信川)でした^^♪

 

 

幾つになっても若々しく綺麗でありたい

皆さんこんにちは^^♪

styleデレクターの信川です!

先日ご紹介した"petit knot"のみほさんの
「感動をシェアする母の日」を
ご紹介します♪

 

f:id:cawaii-mori:20170503225114j:plain



お母様にpetit knotのアクセサリーと
style for momのお洋服を
プレゼントに選んでくださいました。

 

f:id:cawaii-mori:20170517104616j:plain


普段ベーシックなお洋服が
多いお母様なので
今年のプレゼントは
自分では中々選ばないけれど
お似合いになりそうな
コーディネートをプレゼントに♪

みほさんと信川で、お母様のイメージを想像しながらセレクト。

 

f:id:cawaii-mori:20170517104628j:plain


お母様、とても素敵に着こなしてくださいました!


襟元の刺繍が素敵な、一枚で着てパっとサマ見えするトップスは
いつものデニムスタイルが新鮮に。


嬉しいお返事が届いたので
シェアさせて頂きます♪

 

f:id:cawaii-mori:20170517104646j:plain



”日頃洋服を選ぶ際、少しは
流行も取り入れたいと思いつつも、
似合うかな? 妙に無理している様に
ならないかな? など、どんな物を
選ぼうか迷ってしまいます。

結局、着慣れたものばかりに
なってしまい、いつもと
変わらずマンネリ化です。

今回、自分では選べなかったものを
プレゼントしてもらいました。
娘から着こなしの
ポイントアドバイスもあり、
私にも着る勇気が出ました。

『似合うよ! 可愛いよ!』との
声掛けに励まされ、少しは
若くなった様に楽しく
華やいだ気分になれました。

いつも、お花や美味しい物を贈って
貰って感謝していますが、
今回の様に、服やアクセサリーなど
身に着ける物を送って貰えるのは、
「幾つになっても若々しく綺麗でありたい女心」を
応援されている様に感じて
とても嬉しかったです。


本当にありがとう!!”

 

f:id:cawaii-mori:20170517104658j:plain※お二人ともstyleのお洋服で大人の母娘リンクコーデが素敵。

いつもは離れて暮らしている
お母さんと、お洋服を通じて
会話が生まれて、
いつもと違う自分を発見できることって、
とても素敵!!と、感動しました。


みほさん、お母様、とっても素敵なお写真とお返事を
ありがとうございました。

styleのお洋服をみて下さっていたり
買って楽しんでいただいている
皆様と私たちでこれからも「感想や感動をシェア」
できたらとても嬉しいです^^

近日!
「styleで繋がるお客様のお話しを聞きたい企画」を開催します♪
ぜひメルマガをチェックしてくださいね。


最後までご覧頂きありがとうございます^^

styleデレクター 信川なみ子

 

 

 

 

感動をシェアする母の日に。

みなさんこんにちは!^^
styleデレクターの信川です!

来週の5/14、「母の日」
みなさん何をされますか?

私から、皆さんに提案があるんです^^

今年の母の日は
「ちょっと特別な体験」
にしてみませんか?

 

f:id:cawaii-mori:20170503225128j:plain


「感動をシェアする母の日」

一般的な母の日は感謝の
気持ちを込めてお花やモノを贈る。

でも"贈る"だけではなく、
遠く離れたお母さんや、
いつもお世話になっているお母さんに

贈り物をひとつ。

そして、自分にも同じモノをひとつ。

お母さんと私。
共通の"贈り物"をすることで
生まれる繋がりや、出来事をシェアする母の日。

たとえば、お花を贈る。
お母さんに一輪。
自分にも一輪。

二人の間に生まれる会話。
「どんな花瓶に飾った?」
「どこに置いてるの?」
「キレイだね。」
そんな話のきっかけになるような
「感動をシェアする母の日」を
楽しんでみませんか?

私からひとつオススメしたい"贈り物"があります。

ママ100企画で取材させていただいた
素敵な女性をご紹介します♪

 

f:id:cawaii-mori:20170503225210j:plain



"petit knot"とゆうハンドメイド
アクセサリー作家のみほさん。

とても穏やかな雰囲気で、
愛に溢れた素敵な女性です。

 

f:id:cawaii-mori:20170503225218j:plain



ご結婚され、旦那様と一緒に
ロサンゼルスで生活をされていたときに
出会った、"組み紐(kumihimo)"
アメリカのkumihimoはビーズをあしらっていて
とてもゴージャスなジュエリーだったモノを
紐自体の美しさにバリエーションのある
『日本の組み紐』と『アメリカの組み紐』の
良いところを織り交ぜられないかと
試行錯誤を繰り返し、日本の伝統を感じながらも
普段使いできる『組み紐ブレスレット』
を誕生させました。

 

f:id:cawaii-mori:20170503225228j:plain



ブレスレットひとつに4時間。
ネックレスだとひとつ作るのに1日かかる
作品は、"petit knot"のアクセサリーを
身につけていただいた方に
素敵な『結びつき』が
ありますようにという
みほさんの想いが丁寧に
込められています。
ひとつひとつがキラキラと
優しく穏やかな光に
包まれているみたい。

 

 

f:id:cawaii-mori:20170503230402j:plain



8本の糸を編み上げることで
1本の組み紐が出来上がる。
古くから縁起が良いモノとされていて
縁と縁を繋ぐような、そんな素敵な作品。

 

 

f:id:cawaii-mori:20170503225238j:plain

petit knot | Handmade Jewelry Los Angeles



みほさんも「母の日」に
petit knotのアクセサリーを
プレセントされるそうです♪


あなたなら出来るよ!と
常に背中を押してくれて、
信じてくれるお母さんへ。

 

f:id:cawaii-mori:20170506201015j:plain



私達の大切な「お母さん」と
ぜひ"贈り物"を通じて
素敵な感動をシェアして下さい♪


私達からも、みほさんへ。
今は旦那様と二人、お互いに支えながら
二人三脚で歩んでいるご夫婦。
今後ママになるかもしれないし、
二人を楽しんで生きていくかも知れない。


そんなみほさんに少し変えるだけで
いつもの自分がちょっと
ワクワクできるお洋服を
信川セレクトでプレゼント
させていただきました♪

 

 

f:id:cawaii-mori:20170503230325j:plain

 


母の日ではないのですが
私とみほさん。
その間に感動のシェアが生まれたら
とても嬉しいです^^


styleの服でみほさんにお似合いに
なりそうな2点を選ばせていただき、
スタイルチェンジを
楽しんでいただきました♪

f:id:cawaii-mori:20170505115532j:plain

 

今日のみほさん。
シンプルなニットに
ベージュのプリーツスカートが素敵。
petit knotのアクセサリーも映えます

 

*style change 1*

f:id:cawaii-mori:20170505115545j:plain

袖フリルが印象的な
トップスにチェンジ。
みほさんの優しい雰囲気に
華やかさがプラス。
ディナーやお出かけも♪

 

*style change 2*

f:id:cawaii-mori:20170505115615j:plain

前と後ろで趣が違う
ノースリーブの夏が
待ち遠しくなる涼しげコーデ。



どちらのスタイルも
とてもお似合いでした♪
petit knotのアクセサリーとも
お洋服と一緒に変えてみたり・・・♡
みほさんに似合っていて素敵でした♪


今後、styleのお洋服をみて下さっていたり
買って楽しんでいただいている
皆様と私たちで「感想や感動をシェア」
できたらとても嬉しいです^^



次回「styleで繋がるお客様のお話しを聞きたい企画」を
開催します♪ぜひ参加していただければ嬉しいです!

 

styleデレクター信川なみ子

Vol.11 仕事人の父ちゃんと支えるステキなママさん

みなさんこんにちは!

styleディレクターの信川です!

今回のママは大学時代の同級生の

ご主人と結婚して12年。

現在は2人(11歳と7歳)の

男の子を育てながら、

ご主人の経営するデザイン事務所で

働く鈴木しほさんです!

 

ほんわか柔らかな印象のしほさんの

キーワードはずばり「バランス」!

家族の意思とペースを

尊重しながら自分の

ペースもキープする。

 

そんなしほさんに

インタビューさせて頂きました^^

 

・無理をしないバランスが大切

f:id:cawaii-mori:20170414143556j:plain

普段お子様を送り出してから、

旦那様が経営されている事務所で

お仕事をされているママさんです。

元々旦那様とは大学の学科が同じで、

結婚された後に、デザイン事務所を

立ち上げられたそうです。

 

初め、お子さんを出産したときは

自宅で寝かせたり、泣いてる横で

絵を描いて、育児をしながら

お仕事をされていたしほさん。

そんなしほさんの

「働きながら、育児、家事をする中で

良かったところ、困ったところ」を

お聞きしました♪

 

「主人と一緒に働いてるから、

事務所や仕事のことがわかる分、

困ったときに助け合える、

そういうところはお互いに

よかったんじゃないかな。」

f:id:cawaii-mori:20170414163607j:plain

「逆に悪かったところは

そんなに無いです。笑

主人が100%をして私はうちのことを

やりつつ負担のない範囲で仕事を手伝う、

そういったバランスが

大事かなって思っています。」

 

「あとは自宅や事務所で働いていると、

自分で時間の配分を

決められる分、気持ちが楽ですね。

きちっとした人は何時までに

あれとこれをして…

みたいのが良いかも知れないけど、

私はそういうのは…

流されるままな感じです。笑」

f:id:cawaii-mori:20170414145244j:plain

 

旦那様を支えながら無理せず、

2人のお子様の子育て、家事をしている

しほさんのおうちでの家事分担をお聞きしました♪

 

・家事は10対0

f:id:cawaii-mori:20170414145513j:plain

家事の分担はされているのですか?とい

質問に旦那様もしほさんも同じように

そんなのない!笑

10対0です!と言われていました。

 

今の世の中、旦那様も家事を手伝う。と

ゆうことが主流の時代で

(私は相手には思ってしまいます・・・笑)

苦に思わないのかな?と

気になりお聞きしました。

 

「うん、苦には思わない。

少々汚くても旦那さんは

何も言わないタイプです。

日常に追われると
どうしても家事に手が行き

届かないこともあるのですが、

それについて何か言ったりしないというか。

家事の分担などはなく、

主人は仕事を一生懸命!

って感じなんですけど、

仕事が忙しくてもピリピリせず、

楽しそうにしています。

そんな姿を見ていると、

家事の分担が無くても

いいかなって思っています。

私は怒ることはあっても主人は怒らない、

誰が何をやっても何も言わない

っていう優しさがある人です。」

 

「本当に仕事に、デザインに命削って

やってる!という感じがします^^」

f:id:cawaii-mori:20170414160953j:plain

「ここの事務所に住んでるじゃないか

とゆうくらいあまり帰らず

仕事をしているけれど、

本当に楽しそうにしてるので

いいかな^^と思っています」

 

旦那様が怒ることはない

とゆうくらい優しい旦那様で

「命を削って楽しく仕事をしている」

と奥様のしほさんが笑顔で言ってらっしゃる

その関係が本当にステキだと

思いました。

f:id:cawaii-mori:20170414163207j:plain

 

そこで私が気になったのは

旦那様とお子様の関係は

どうなんだろう?と思い

お聞きしました。

 

・子供たちに父ちゃんの

 仕事を自慢しています

f:id:cawaii-mori:20170414161102j:plain

お仕事上、お家を空けることが

多い旦那様とお子様の

コミュニケーションや

しほさんがお子様に対して

伝えている旦那様の事など

素敵なエピソードがたくさんありました。

 

「旦那さんは忙しくて

家を開けることが多いので、
子供たちは毎日

「父ちゃん、今日は帰ってくるの?」

って言ってますね。

帰ってきた日はすごい喜んで、

みんなで隠れて、わーって

おどかしてみたり…笑

そんな感じで出迎えています。」

 

「子どもは帰ってくるのは

すごく楽しみにしてる、

いつまで楽しみにしてるん

だろうって思うけど。笑」

f:id:cawaii-mori:20170414162911j:plain

「また、会えない時間が続いたときは、

旦那さんが頑張って働いてることを

子供たちに伝えるようにしています。」

 

「帰ってきた時は旦那さんが、

自ら「(父ちゃんの仕事)すごいやろ

コレいいやろ」って

子どもに自慢しています。笑

子供もわかってくれているみたいですし、

今のところお父ちゃんが帰って

こないからっていうのは無いと思います。」

 

そんな理解力があり、芯が強い

しほさんの子育てについて

最後にお聞きしました^^

 

・感情はあとに残さない

f:id:cawaii-mori:20170414161011j:plain

「子供が本当に悪いことを

したらすごく怒りますが、

1回怒ったらその感情はあとに

残さないようにしています。」

f:id:cawaii-mori:20170414165604j:plain

「子供たちもちょっと大きく

なってある程度話せば

わかってくれるので。

あとは子供が何かやりたいって

言ったら出来るだけ要望を

聞くようにはしたり。

子供たちの気の持ちようを

良いようにしてあげたいって

いうふうに思っているんですけど、

それを「やってあげてるのに…!」と

押し付ける感じには

しないように心がけています。」

f:id:cawaii-mori:20170414162904j:plain

 

しほさんありがとうございました^^!

 

柔らかくおっとりとしたした中に、

きちんと芯のあるしなやかな印象のしほさん。

ご家族みんなさんがお互いを

尊重して思いやるという

スタンスがとても素敵でした♪

 

またお会いできる日を

楽しみにしています!

 

style デレクター 信川なみ子

 

 

Vol.10 家庭と仕事と教育と。夢あるパワフルママさん

こんにちは!

styleディレクターの信川です。

ママ100ブログもついに10回目を迎えました。


今回は語学学校で日本語講師をしながら、

プライベートでは男の子・女の子・男の子と、

3人のお子さんの子育てに奮闘中!

畠中さんにお話を伺って来ました♪

笑顔がとても素敵で

明るいパワフルなママさん。

 

子育てと仕事と家庭の

両立のポイントは

「子供に頑張ってもらう、笑」

そんな畠中さんに

たくさんお話し聞かせて頂きました♪

 


「小さな発信、世界規模」

素敵な名言にちなんだ、夢がある。

そんなママさんをご紹介します!!

 

f:id:cawaii-mori:20170407111022j:plain



信川(以下信):お仕事をしていて
どんな時にやりがいを感じますか?


畠中さん(畠):日本にいて、
外国の最新のことがわかる時です。
学生は若い子が多いので、
若いパワーがもらえる!笑
そして嬉しかったことは
やっぱり卒業するときです。
メッセージをいっぱいもらった
時などにやりがいを感じます。


信:仕事に育児に大忙しだと
思うのですが、一日のスケジュールは?


畠:朝起きて、子供起こして、
食事と支度をしつつ子供を送り出します。
その後大体8時くらいには
自分も出かけて、長いときだと
9~15時くらいまで授業をします。
仕事が終わって帰宅すると、
夕飯の支度をして、
子供の習い事の送り迎えをして…。
そんな感じで1日が過ぎていきますね。


信:お忙しい!そんな中で
お子さんとはどのようにして
コミュニケーションを取っていますか?


畠: 夕方にご飯作って、
時間が合うときはなるべく
その時間にみんな揃ってごはんを
食べるようにしています。


信:みんなでご飯を食べるのって
大事ですよね!
会話とか結構しますか?

 

f:id:cawaii-mori:20170407111106j:plain



畠:会話とかは、私結構色々
聞いちゃうんですね、
下の子には、どうだった?
どうだった?って。
真ん中は女の子でお話好きなので
自分からいろんなことを
しゃべってくれますね。
お兄ちゃんは聞いたら怒るから
しゃべるまで待って
みたりしています。


信:年齢とかその子の性格とか
に合わせて話すのですか?


畠:そうです♪


信:いいですね。家庭と仕事の
両立のために工夫してることとか、
頑張ってることとかありますか?


畠:そうですねー、
両立の為に頑張ってること・・・、
子供にも頑張ってもらう。笑

 

f:id:cawaii-mori:20170407111048j:plain



信:笑 子供にどんな感じで
頑張ってもらうんですか?


畠:ご飯を炊いておいてもらったり、
宿題は言われなくても自分でやったりとか。
毎日忙しくしている姿を見ているうちに
「は!やらなきゃ!」って
思ってるかもしれません笑


信:子供が自らやってくれるのは、
働くお母さんからしたらすごい助かりますよね!


畠:あと自分はやっぱり仕事柄、
勉強してる感じに見えるんで、
私勉強してるやろ?あんたらもやりな、
みたいなところはあるかな。


信:じゃあ宿題も自分達で?


畠:やってます。やらない子もいますけど、
何も言わなくてもやる子もいます。
個性ですね。
勉強しろみたいなことを
特に言わないんです。
やっぱり仕事柄、夜のうちに
家で授業の準備をするので。
この日本語の意味なんやったかな、
とかみたいな、すごいかかるんですよ時間が。
それをよく見て自分たちも
やってくれているんだと思います。

 

f:id:cawaii-mori:20170407111158j:plain


信:意外にやれやれっ
て言われたらやらなかったりしますもんね。
仕事と家事育児で大忙しですが、
息抜きだったり趣味ってありますか?


畠:一番下の子がダンスを習っていて、
コンテストやショーに出させて
もらったりすることがあるんです。
最近はそれを観に行くのが好きです!、
あとは娘と一緒に好きな
アイドルのコンサートに行ったり…♪
そんな感じで子供たちと共通の
趣味を楽しむことが息抜きに
つながっていると思います。


信:家庭について、頑張ってること、
工夫してることはありますか?


畠:家庭はもうね、家事頑張ってないです笑


信:そうなんですか?笑


畠:実は家庭、あんま頑張ってないんです、笑
ほどほどにやってます。
出来ないと思う、たぶん。
仕事と家庭、両方をすることが出来ないんで…。
仕事の時はいつも全力でやってるんで、
疲れて帰ったときなんかはよく
ソファーで寝たり床で寝たりしちゃうんですよ。
だから子供たちは呆れているかも笑


信:旦那さんと家事はの分担されていますか?


畠:主人は忙しいんですけど、
ごはんは結構作ってくれます。
私の帰りが遅くなった時は
「やっとくよー」みたいな感じで。
なので分担っていうよりも
出来る人がやるって感じかな。


信:これ良いですね、できる人がやる!

 

f:id:cawaii-mori:20170407111143j:plain



畠:結構やってくれたら助かります、本当に。


信:それも全然やるよって言ってくれて
嫌な顔されない感じとかって大事ですよね。
家庭時間とかってどんな時に取ってるのですか?


畠:みんなで一緒にご飯を食べて、
バラエティ番組見たり…
あとイベントや週末には外食をしたり…。
なかなか時間が合わないんですけど、
出来るだけのところで心がけています。


信:家族がいてよかったなーと
思う事とかってありますか?


畠:そうですね。
当たり前になりがちですが、
やっぱり家族がてくれるから楽しいのかな。
一人だったら楽しくないかなーと思います。
日々ありがとうございますですね。

 

f:id:cawaii-mori:20170407111330j:plain



信:仕事もして、子育てもして、
家庭もして、全力で!
っていう感じの中で助け合えるって
いうのが良いですね!
独身時代と変わったこととかは、
時間とかお金の使い方とか。


畠:独身時代は本当に仕事が
今より忙しかったので、
自分の時間が無かったんです。
でもお金はその分あったので、
好きなことに使ってましたね。
今は自分のためにはあんまり
使ってないんですけど、子供の為に
使うのが自分のため、みたいなところがあるかな。
でもお母さんってみんなそうだと思います。


信:そうなんですね。
でもそれを自分の時間無くなったし、
子供にばっかりで自分にお金かけてないし、
っていうんじゃなくて、子供の為に
使ってるのが自分の為に使ってるって思えて、
自分の時間もできた!とか凄い良いことですね。


畠:ありがとうございます^^
主人・子供たちあっての私だと思いますし、
日々がすごく楽しいです!


信:それって本当素敵なことですね!
お仕事のこともお聞きして良いですか?


畠:日本語教師ってある程度社
会経験を経て先生になる人が多いんです。
その方が学生の方もウェルカム
なところがありますし…そんな中で
うちの学校はとても働きやすいんですよ。
例えばどんな授業をすればいいかわからなければ、
半年くらいかけてきっちりとケアをしてくれます。
学生からの意見も聞いてくれたり、
アンケートや上の先生との話し合いの
場を設けてくれたり、意見を出せる場
もいっぱいありますし。
あとは研修もたくさんあって、
安心して働ける環境を整えて
くださっているのが
本当にありがたいですね。

 

f:id:cawaii-mori:20170407111221j:plain



信:そうなんですね!学校や今のお仕事を
好きなことが本当に伝わって来ます!


畠:とても好きですし楽しいです。
学生は17歳から自分よりも上の
年齢の方までとても幅が広いんですけど、
頑張っている姿勢がとても可愛いです。
親目線ですね笑


信:笑 成長させたいっていう。
そういうのが得意なんじゃないですか?


畠:学生はどう思っているか
知らないけど、私は好きです。
得意かはわからないけど、
好きこそものの上手なれですね!


信:その人たちが、例えば子供が
成長していくっていうのが、すごい喜び?

 

f:id:cawaii-mori:20170407111300j:plain



畠:そうですね、楽しいです!
学校の学生は、日本語を使って
活躍していってくれたらと思います。
いま世界情勢もいろいろありますが、
良い日本語で日本と外国がうまくいったら尚良し。
自分もこれから年老いていきますが、
若い方にいろいろ変えていってもらえる
種をまくみたいな、感じですかね。


信:種をまく、いいですね!
世界規模ですね。


畠:世界規模です。
小さな発信、世界規模!

 

f:id:cawaii-mori:20170407112812j:plain



信:将来の夢ってありますか?


畠:子供がうまくいってくれることですかね。
「子供の夢=自分の夢」になっちゃうところがあります。
でもなんかね、日本語を教える教科書のテーマで、
「生きがいはなんですか?」って
いうのがあるんです。
そのテキストに「生きがいは子供だ」って
書いてあるんですけど、
それはいけないって
その教科書には書いてるんですよ。



信:なんでなんですか?


畠:「生きがいとは自分が楽しむことだ」って
書いてて、だから、私間違ってるの
かなぁって思うこともあって。


信:人それぞれだと私は思います。


畠:そのテキストを教えつつ、
自分も考えていこうと思います。


信:最後の質問でね、
「育児の負担が軽くなったら何をする?」って
、お聞きしようと思ったんですけど、
育児が楽しさだから、逆に軽くなることを
望んでるっていうわけじゃ無さそうな
感じがすごくするのですが…?


畠:実は、外国に行って
日本語を教えたいなって思っているんです。


信:素敵!日本と外国を
つなげたいっていうことですね。


畠:良い言い方をすればね。
自分が出来ることってもう少ないんですけど
、私が教えた学生が活躍してくれれば、
っていうところはあります。


信:ということは、なんか、
子供がいっぱいいますね!


畠:そうですね、本当にそんな感じです。
あとは可愛いなぁ、学生っていう気持ちです。


信:頑張ってください!応援しています!


畠:頑張ります!

f:id:cawaii-mori:20170407111236j:plain


家事・育児・仕事まっすぐに熱中している
畠中さんはとてもキラキラとした笑顔と
パワーに満ち溢れていて、
わたしもたくさんの元気を頂きました。
ママ100ブログ、次回もお楽しみに♪

Vol.9 働きながらお洒落を楽しむママさん達

こんにちは!

 

styleデレクターの信川です。

 

私が働いているワンピースは

女性が9割、その中でママが約8割なんです♪

 

その働いているママさん達に

子育てと仕事の両立、

ママのお洒落について、

お話しを聞かせて頂きました!

 

5年生の男の子と、3年生、1年生の女の子、3人のママの尾上さん

f:id:cawaii-mori:20170331181040j:plain

 

7才の双子の女の子、5才の男の子、3人のママの奥野さん

f:id:cawaii-mori:20170331181045j:plain

 

高1と中1の女の子のママ、小西さん

f:id:cawaii-mori:20170331181050j:plain

 

3才と5才の女の子のママ、岡井さん

f:id:cawaii-mori:20170331181056j:plain

 

皆さん、仕事をしながら子育てを

頑張ってらっしゃる素敵なママさん達です♪

 

f:id:cawaii-mori:20170331181645j:plain

さっそくインタビューさせて頂きました!

 

信川(以後、信):もともとワンピースに来る前はどこかで働いてたりしました?

小西さん(以後、小):私は飲食店です。

岡井さん(以後、岡):私は工場です。

信:それはフルタイムじゃなくてパートですか?

岡:パートだけど今と同じです、9時4時

尾上さん(以後、尾):私は保育士でしたが、子供が生まれた時に
全部やめて、ずっと専業主婦でした。

奥野さん(以後、奥):私は色々してました、最初コンビニ、営業もして、美容部員もして、

信:ワンピースに来て、他と違うと思った点はありますか?

 

奥:私は元々アパレル志望だったんですけど
時間の制限があるから、どこも断られてて、、
やっとたどり着いたのがこの会社です。
時間の融通が利くのがありがたいです。



小:断然子供のことで融通が利きやすい!
前のところだったら、子供の具合悪いとか
風邪とかで今日いけないんです。

と連絡したら「代わりの人絶対探して」

と言われて・・・。
見つからなかったら出勤

しないといけなかったので、
それがすごいしんどかった。
今は子どもの体調を優先

できるからとても助かります。


岡:確かに。今までは自分の

やりたいこともできず、
子供ともちゃんとかかわれる

時間が少なかったけど
ここは全部そろってるんです!
自分のやりたいこともでき、

子供との時間もちゃんと作れるんです♫



尾:私は仕事したかったっていうよりも、
ここでやりたいことが見つ

かったって感じです。
まだ子供が小さいのに、

こんな風に皆さんと
一緒にお仕事できるなんて

思わなかったです!
自分のペースで仕事ができる環境を
整えて頂いてるおかげです♪


信:やりたいこともやりながら、

働くペースも自分で決めることができて、、
ということは、すごい楽しい?

岡:すごく!すごく楽しいです。笑

 

f:id:cawaii-mori:20170331181228j:plain

 

信:ママが多いからママ同士で相談とかするんですか?



尾:ママが多いので、大変なのとか共感しやすいです。



奥:ママの先輩が多いから、自分の子どもが
一年生になって学校に行きたくないと
言っていて困っていたら、
先輩ママが「あったあった1年生のときって、
結構あるあるパターンだよ」と教えてくれて
すごく安心しました。
気持ちをわかってくれる人が多いのが
本当に嬉しいです。

 


岡:私も子供が1年生になってないけど、
そうなるんだろうなーって準備ができます。
他のママの気持ちを

分かってあげられるから、
それでもいいねん!いいねん!って言って
あげられる環境が、整ってます♪



尾:私たちの世代って大体子供が、
主人公になっちゃうんですけど、
でもお母さん同士でいいんだよ。って
わかってくれるのがとてもありがたい


信:好きなのを着ながら楽しんで
いるように感じるのですが
ママになって、ワンピースで働いて
変わった事はありますか??


小:ワンピースで働けたからって

いうのが大きいかも。
結構近所でお洒落していたら
どう思われるやろう?と思うけど、
ワンピースに来たらみんな可愛いって
オシャレ!って言ってくれるから、
とてもチャレンジしやすいです♪


岡:むしろ私、独身の時もママになっても
派手っぽいのが好きだったから、
お洒落するのはお出かけするとき!と
決めていたけれど、今は逆です!!
働きに行くとき、会社に行くときに
ぐっとオシャレしよう!と思えます♪

 

 

信:オシャレもできて子育ての相談もできて、最高ですね!笑

 


みんな:最高!

 

f:id:cawaii-mori:20170331181239j:plain

 

信:お洒落について、

自身が幼稚園保育園ママの時は、
周りのママと比べてどんな

感じだったんですか?


小:お洒落しにくい環境ではあった、

目立ってるっていうか、、


尾:そう、目立ってますねたぶん、

浮いてます、浮いてました笑


岡:だって私は私やもんって、
なんでみんな一緒にならなあかんの?って


尾:そう!いっしょ!


岡:それって子供にも伝わる気がしてて、
みんなと一緒じゃないと
いけない風潮があるじゃない?


みんな:ある


岡:そうじゃなくて、自分の色を
ちゃんと出して、特色を伸ばしてほしい。


信:なるほどー!!


尾:意外と子供たちは参観日とか行っても、
「かわいい服!」「なにこのかばんかわいい!」
って言ってくれるんですよ♪
お母さんたちはなんか
思ってるかもしれないけど・・・><


岡:お母さんがお洒落をすることで
自分も楽しくなるし、でも子供にも
自分を出していくことを

楽しんでいいんだよ。
というのを教えてあげたいです。


小:なんかそういう風潮があるんかも、、
ママは子供のこと第一に考えなダメだから
動きやすいものが一番でお洒落は
二の次なんだよ。っていう感じで
固まってるからちょっとお洒落に
気を使ってる人がいてたら
「あれ?そんなん着てるの・・・?」
っていう雰囲気がありました。


岡:でも幼稚園のほうが

そういうの酷かった、
保育園は働いてるお母さんがメインだから
わりとこーんな頭してても、
「美容師さんかな?」って言われるくらいで、、


奥:それかアパレルかネイリストさんか、笑


みんな:わかるわかる笑

 

f:id:cawaii-mori:20170331181256j:plain

岡:今までスカートを穿くことが
無かったけど、最近穿くようになったら
子供たちが、「わぁーかわいい!

お姫様みたい!」みたいって
「かあちゃんいいよたまには!」

言ってくれるんです♪


尾:誰かに気をつかって好きなモノを着られないのはもったいない!
子どもは無邪気で、知らない子供たちでも
可愛いね。と言ってくれるんですよ。


小:子供の方が敏感だね!


尾:そう、その純粋な「可愛い」でいいんですよ!


小:自分もいいって思ったものを「可愛い」って言ってくれて、


尾:それで、「ありがとう」

これでいいんです。
そんなシンプルなかんじで、いいんです。
人にどう思われるかなって

思うのはやめました。


信:やめようと思ったきっかけは?


尾:それはここで働いて

思うのをやめました。
私は気にしいだったけど、

みんなが別にそれでいいやん。
きにせんときって。

言ってくれたからです^^

 

信:自分が好きな服を着て、仕事も楽しい。
だからこそ子育ても頑張れる力が
沸いてくるんですね^^!ぜひこれからも
素敵なママであり、女性であることを
楽しんで下さい!!

 

f:id:cawaii-mori:20170331181118j:plain

 

 

皆さん最後までご覧頂き

ありがとうございます♪

また次のママ100ブログ

お楽しみにしてて下さい!

 

 

Vol.8 ママになって出来た素敵な友達

みなさんこんにちは!

styleデレクターの信川です♪

最近は色んなママに会って、

お話しを聞かせてもらうことで、

自分自身の子どもが生まれたときの

知識を教えてもらっているような気持ちです♪

 

全国にはたくさんのママさん達がいます。

その中には一人で悩んでいる人もいれば

もちろん楽しんでいる人もいます。

自分に自信が持てなかったり、

独身の時から変わった生活や

環境の中で、どうしたら良いかわからない。

そんなママさん達にご紹介したい素敵なママさん達。

 

たとえば、

働いているママさん。専業主婦のママさん。

幼稚園ママさん。保育園ママさん。

転勤が多く、環境が変わりやすいママさん。

色んなママさんの素敵な部分をご紹介することで

誰かの人生の楽しむきっかけになったり、

子育てのポイントが知れたり、

安心できたり、自分に自信が出るような、

そんなママ100のブログをご紹介したい!

と思っております。

 

ライティングも初めてで、

思いだけを綴るような、まだまだ

未熟な私ですが、

誰かにこの思いが届くように

頑張って続けて行きたいと思っています^^

 

初めから長々すいません(笑)

 

今回ご紹介したいママさんは、

幼稚園ママさんで、大人になって出来た

お友達がとても仲の良く、

2ヶ月先まで集まる

予定が決まっているママさん達です♪

 

f:id:cawaii-mori:20170316170503j:plain

 

その日は、化粧品やハンドクリームなど

資格をもっているママさんの家に

集まって自分たちで手作りで作る日に

お邪魔しました^^

 

皆さんが通っている幼稚園が

ママさん同士がつながるように

たくさん行事を開催しているそうで、

そこで集まって仲良くなったそうです♪

 

f:id:cawaii-mori:20170316170615j:plain

 

私がびっくりしたのは

最初子ども同士が仲良くて

ママが仲良くなる話は聞いたことが

あったのですが、

幼稚園でママ同士が仲良くなって

その後に子どもが仲良くなったと

お聞きしました!

 

お話しをお聞きしても

「大人になって、こんな仲良い友達が

できるとは思っていなかった!

幼稚園でだいぶ構えていたけど

入ってみてびっくり!

すぐ仲良くなって言い友達が出来ました^^」

とおしゃっていました。

 

f:id:cawaii-mori:20170316170627j:plain

 

年齢はバラバラで20代~40代

(全然40代に見えない綺麗な方ですがw)

のママさん達で、だいたい2ヶ月先の

予定まで決まっていて、自分の

都合によって参加しまーす♪と

いう風に集まっているそうです!

アクセサリー作家をされているママさんの

展示会に遊びに行ったり、

ランチに行ったり、化粧品を作ったり、

幼稚園で開催されるスキー旅行など

本当に楽しそうな予定で羨ましかったです♪

 

f:id:cawaii-mori:20170316170702j:plain

 

皆さんが仲良くなって、今では

「2週間会えなかったらさみしい!」

と思うんです。とおっしゃっていました♪

皆さん夕方からはおうちに帰り、

ママ業をしてらっしゃるので

お昼はママさん達の「最高の息抜き」を

楽しんでらっしゃるんだな♪と感じました!

 

自分が楽しい!と思うことしたり、

気の許せる素敵な友達が出来る。

そんな色んな世界を楽しんで

いらっしゃるのでさらに

育児、家事も頑張れるんだな。

と思いました!

 

f:id:cawaii-mori:20170316170649j:plain

 

今回はお邪魔させて頂き

ありがとうございました^^!